profile
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
TURBO
ROKO

 FIPにより09年9月9日永眠

CHOCO


..
link
sponsor
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -

がんばったね








9月9日 水曜日 21時過ぎ ロコちゃんは永遠の眠りにつきました

5月11日生まれ
生後3か月30日という短い生涯
我が家に来てあと1日で2カ月になるというところでした


励まして、応援して下さった方々に早くお知らせしなくてはと思いながらも
記事にするには辛すぎて日が経ってしまいました

小さな体で最後の最後までつらい治療に耐えました

亡くなる直前までゴロゴロと甘えるとてもかわいい子でした

いつもいる場所に目をやってももうロコちゃんはいない
最後のお別れはしたくなかった
ずっとずっと触れていたかった

ロコちゃんのいない毎日はとても辛い



ロコちゃん

たくさん痛い思いをさせてごめんね
長生きさせてあげられなくてごめんね

家に来てくれてありがとう
たくさんの幸せをありがとう

この小さな命に巡り合えたことに感謝します




コメントのお返事できなくてごめんなさい
気持ちが落ち着いたら後日お返事させていただきます






ロコ FIP闘病記 / 17:20 / comments(5) / -

奇跡が起きますように
金曜日の夜からほとんど食べなくなったロコちゃん
土曜日、日曜日と注射を打って貰い
ほんの少し食べれるようになったのもつかの間
月曜の夜からまったく食べなくなりました

写真は日曜日、注射を打って貰いちょっと元気になったロコちゃん







昨日腹水を抜きましたがたった1週間で前回の倍溜まっていました
つらいよね、ロコちゃん

 
かわいいピンクだった肉球も白くなってしまった

病院では診察台の上でもずっとゴロゴロ言っているロコちゃん
先生にとても性格のいい子ですねと毎回ほめてもらっているロコちゃん
今日はゴロゴロ言う元気もなかったね

でも家に帰って名前を呼ぶとゴロゴロ言って寄ってきました
本当にいつも愛らしいとってもいい子です

毎日ロコちゃんを置いて仕事に行くのがとてもつらい

どうか、どうか食欲が戻って元気になりますように





ロコ FIP闘病記 / 21:32 / comments(6) / -

通院
毎週月曜日に病院に行って腹水を抜くのは3回目。
昨日は100cc抜きました。

ロコちゃん ちょっと身軽になった?

 





お鼻はまだかわいいピンクなので貧血はそんなにないのかな?


お腹の毛がちょっとカットされています

今のところ下痢は初めて病院に行く前の1度のみ
食べが悪い時は1日飛びますが、だいたい毎日コロコロのウンチをします
体重は3週間前1200g
昨日は1550gでした
ちょっと大きくなったね



今日は熱が40度なかったのでほっとしました
一喜一憂な毎日です



女の子らしいお顔になった気がします。


ロコ FIP闘病記 / 17:26 / comments(5) / -

 最近のロコちゃんは高熱のためいつもぐったり横になっています。









人間用の耳で測る体温計なので正確ではありませんが
ここ何日かずっと40度を超えています。



先が見えない

ロコちゃんどうなっちゃうの?

本当に元気になるの?

小さな体でフラフラと歩いている姿を見るのは本当につらいです



コメントのお返事できなくてごめんなさい
ロコ FIP闘病記 / 17:00 / - / -

1週間
ロコちゃんの腹水を抜いたのはちょうど1週間前

たった1週間でまたパンパンに溜まってしまった
昨晩から食欲も落ちてきたので病院へ。


もう1度腹水を抜いて貰いましたが
前回ほど抜けませんでした。
さらさらしたものなら下にたまって抜きやすいのですが
ロコちゃんの腹水は粘着のあるもの。
腸や内臓の間に入り込んでしまっているため
すべての水を抜くことは不可能なんだそうです。

それでもずいぶん楽になったのでしょう
帰宅後すぐに餌を食べてくれました。

 

また1週間で同じように溜まってしまうのでしょうか
スピードが速すぎます



時間が止まればいいのに




ロコ FIP闘病記 / 18:04 / comments(2) / -

その後のロコちゃん
 月曜日に腹水を抜いて貰ってからは食欲が回復し
毎日ちゃんと食べてくれます。

食べた後はゴロゴロ言いながらクッションふみふみに余念がないロコちゃんです。







拭いても拭いても目やにが出ちゃうね


食欲はありますがやはりまた腹水がたまってきたように思われます。



つちのこのような体型になってしまいました。
腹水を抜く前はこれよりもまだ大きく膨らんでました。



それでも私たちはロコちゃんは奇跡的に回復すると信じています
必ず長生きするんです
まだ3ヶ月なんです
もっともっと楽しいことが待っているはず
それまで一緒にがんばろうね!


皆さん、温かいコメントありがとうございます。




ロコ FIP闘病記 / 20:27 / comments(4) / -

検査結果
 猫伝染性腹膜炎ウイルス抗体検査(FIPV)の結果が出ました。


800倍


FIPであると断定できるほどでもなく
かといってそうではないと言い切れないグレーゾーン。
1か月後もう1度検査し
数値が上がっていればFIP、上がらなければ他の病気も考え検査・治療を進めるとのことでした。


想像していたよりも低い数値で安心したのもつかの間
昨日の夜からロコちゃんの食欲が落ちました。
お腹も以前よりパンパンのような気がします。

明日朝一で病院に行こうと思います。







子供の布団でくつろぐロコちゃん。
この写真は7月25日に撮ったものです。
お腹は膨れていません。
この後急激に病状が進んだと思われます。



元気に走り回る姿がもう1度見られますように・・・



以下コメントお返事です
続きを読む >>
ロコ FIP闘病記 / 20:44 / comments(3) / -

ロコちゃん その後
 みなさん、ご心配おかけして申し訳ありません。
まとめてのお返事として記事を書かせていただきますね。

ロコちゃんの症状は1週間ほどで急に現れたように思います。
気がついたらお腹がぷっくりしていて熱があるような気がする・・・

虫がいるのかな?そんな軽い気持ちで病院に行きました。
まさかそれが腹水とは夢にも思いませんでした。
検査の結果はまだ連絡がないのでわかりません。
でも、腹水がたまっているのはまぎれもなく事実です。

「腹水がたまっていました。説明が長くなるのですが・・・」
「FIPですか?」
「その可能性が高いです。そうなると長生きはできないと思います」
その後は一緒に行った子供と泣いてしまい先生にご迷惑をかけてしまいました。

幸いロコちゃんは餌を食べてくれます。
昨日、今日はボールを追いかける姿も見られました。

ターボへの感染も心配です。
病院では隔離をと言われましたが、我が家の今の状況では完全隔離は難しいです。
病院に行く前まで、ターボはロコちゃんをなめまわし、
一緒の水を飲み、トイレも2つ用意したにもかかわらず同じものを使っていました。
今さら隔離してももう遅いのではという気持ちと
ターボまで発症してしまったら、と考えるだけでも恐ろしい現実と向き合うことができません。


ロコちゃんは今レメディを飲んでいます。
もしかしたらいい方向に向くかも、と前向きな日もあれば
胸が張り裂けそうなくらいの悲しみに襲われたりと不安定な毎日です。
記録としてブログは更新したいと思っていますが
気持ちが落ち着かないため、まとまりのない文章になってしまったり
やり場のない気持ちのはけ口になってしまったりしまうかもしれませんが
ご理解いただければと思います。



病院に行く前はこんなに距離が縮まっていました。






今は部屋の間に気安めですがワイヤーの仕切りで行き来ができないようになっています。
ロコちゃんの耳は完全に立ってしまいました。




ロコ FIP闘病記 / 21:34 / comments(4) / -

ロコちゃん
 ロコちゃんのおなかが少しぷっくりしているような気がしたので
病院に行きました。







腹水がたまっていました。
絶対違うと思いながら診察を受けたのですが・・・

FIPの可能性大


血液検査の結果はほとんど正常でしたが
レントゲン、超音波、どちらで見てもまだ少量ですが腹水はたまっています。

FIP抗体検査の結果待ちです。


これからのロコちゃんの生活
ターボとの接触
どうしたらいいのか考えがまとまりません。


出来る限りのことはしてあげたいと思っています。



ロコ FIP闘病記 / 20:55 / comments(6) / -